月額467円の超格安スマホ「ServersMan SIM LTE」は使えるのか?

250Kbpsの低速に耐えられれば、月々467円の超低価格で使い放題。
正直なところ、使ってみないと判断できないので、試しに契約してみました。

結果、オンラインで動画を見なくて、新聞の類はWiFiで取り込んでおくような使い方なら、問題なく使えることがわかりました。
この値段で収まるなら、たいていのことは我慢しちゃいそう。

ちなみに、一般にMVNO(いわゆる格安スマホ)を使うためにはSIMフリー端末が必須、みたいな報道がなされてますが、そんなことはありません。
詳細は割愛しますが、ここで紹介している「ServersMan SIM LTE」の場合、docomoのスマホなら新品でも中古でもSIMフリー化なんて必要ありません。元のSIMカードを引き抜いて、「ServersMan SIM LTE」のSIMカードを挿し、SIMカードに添付されてる手順書にしたがって簡単な設定操作をするだけです。

[結果]
・メール - 当然ですが、まったく問題なし。(プライバシーの都合上、動画なしです。笑)
・電話 - LaLaCallで通話してみましたが、まったく問題なし。(プライバシーの都合上、動画なしです。笑)
・地図 - GoogleMAPの通常の地図なら、初めて表示するエリア(キャッシュされてないエリア)でも問題なく表示できます。車でナビ用途で使ってみても、問題なく更新されます。ただし、衛星画像では重くなり、イラっとするくらい待たされます。
・WEBブラウザ - Yahooのトップ画面からニュースを辿ってみましたが、写真付き記事でも問題ありません。
・SmartNews - 表紙の画面は、実用上問題なく表示できます。ただし、各記事には容量の大きな写真が張り付けてあることが多く、なかなか開きません。これは、事前にWiFiで取り込んでおいて、オフラインで見た方が良いと思います。
・産経新聞 - 新聞まるごと1冊なので、かなり待たされます。結局最後まで待ちきれませんでしたが、全部取り込むのに10数分かかると思います。取り込み済みの頁から順に読むことが可能なので、ゆっくり読みながら、裏で取り込みを進めるような使い方なら実用性ありそうです。
・動画 - YouTubeはかなり重いです。っていうか、遅すぎて実用性ありません。